ミュゼでの無料カウンセリングの様子

ミュゼの無料カウンセリングに予約する前に、疑問や不安はできるだけ解消しておきたいですよね。

まずは、ミュゼの無料カウンセリングにありがちな疑問にお答えします。

更に、ミュゼの無料カウンセリングでの失敗談と防止策についても紹介するので、是非チェックしてみてください。

必ず役に立ちます。

ミュゼの無料カウンセリングは2回目だけど「初めて」の対象?


ミュゼの無料カウンセリングが2回目

『実は以前ミュゼで無料カウンセリングを受けたけど、その時は契約しなかった』

そんなときにふと思うのが、今回は「初めての方限定キャンペーン」の対象なのかどうかです。

結論から言えば、2回目の無料カウンセリングでも契約が初めてなら大丈夫です。

ちなみに、前回の無料カウンセリングから半年以内なら、契約からの手続きが可能です。

この場合は、お客様相談ダイヤル0570-007830で受け付けています。

半年経過している場合は、再度無料カウンセリングの予約からとなります。


ミュゼの無料カウンセリング申込みページに行って予約する


ミュゼの無料カウンセリングの予約の期限っていつ?


ミュゼの無料カウンセリングの予約が期限内に取れない

ミュゼのキャンペーン内容や料金は短期間で変わってしまいます。

指定期限内に無料カウンセリングが受けられないと、今のキャンペーン内容の対象にならないんじゃないかと気になりますが、心配は不要です。

指定期限内に無料カウンセリングへの申込みが完了すれば、予約日が翌月でも今のキャンペーン内容の対象になります。

例えば今月末日が期限の場合、31日に無料カウンセリングへの申込みをして予約日が来月の1日でも、今のキャンペーン対象になります。

期限が迫るほど予約枠は埋まるので、無料カウンセリングへは早めの申込みがおすすめです。


ミュゼの無料カウンセリング申込みページに行って予約する


ミュゼは無料カウンセリングを絶対受けなきゃダメ?


ミュゼは無料カウンセリングを絶対受けなきゃダメ?

ミュゼに限らずどのサロンでも、契約前には必ず無料カウンセリングを受けなければいけません。

初めてでいきなり脱毛してもらえるわけではないので、早く始めたいならまずは、一日でも早く無料カウンセリングに予約しましょう。

また、追加契約する場合も例外はなく、無料カウンセリングから受けなければいけません。

ミュゼの無料カウンセリングの内容って何するの?


ミュゼの無料カウンセリングを申し込むにあたっては、内容も気になります。

何をするのか、ミュゼの無料カウンセリングの内容を紹介します。

確認事項のチェック


確認事項のチェックやアンケートへの回答

ミュゼの無料カウンセリングで一番最初にするのが、タブレットでの確認事項のチェックやアンケートです。

まずは注意事項を確認したり、アンケートに答えます。

  1. 通うペースやお手入れの所要時間

  2. 他社での脱毛経験の有無や自己処理

  3. お手入れ当日の体調

  4. 生理になったときのお手入れ

  5. お手入れ前の注意事項

  6. 肌質や毛質

  7. 貴重品の管理

  8. 返金方法


大事な注意事項ばかりなので、流し読みせずにしっかり理解しましょう。

住所や連絡先を記入して、スタッフさんが戻ってくるのを待ちます。

脱毛方法の説明


ミュゼのSSC方式の説明

光脱毛や毛周期についての説明を受けます。

知識ゼロからでも分かりやすいようにイラストなどを使って、丁寧に説明してくれます。

また、事務的に話すのではなくこちらの理解度を確認しながらの説明なので、親切で分かりやすい印象です。

効果を得るための仕組みを理解しておけば、施術間隔や完了までの期間が長い理由に納得できます。

プランの説明


ミュゼのプランの説明

いよいよ具体的に、プラン内容や料金の説明に入りますが、冒頭のタブレットでのアンケートを元にして提案されます。

もしもキャンペーンを希望しているのに別のプランで説明されていたら、キッチリと希望を伝えましょう。

質疑応答の時間も用意されているので、疑問や不安はここでスッキリさせましょう。

たくさん質問したいなら、事前にメモ帳などにまとめておくといいでしょう。

肌質のチェック


肌質のチェック

肌質のチェックは必ずされるわけではありませんが、心配な方は事前に確認してもらうと安心できます。

特に敏感肌や乾燥が心配な女性は、事前に回答をもらっておいた方が、後々トラブルにもなりません。

契約後に「この肌質じゃ無理です」なんて言われたら、怒りが収まりませんからね。

契約する


契約する

無料カウンセリングで受けた説明や注意事項をはじめ、プラン内容や料金にも納得できたら、その場で契約できます。

契約するつもりで出かけるなら、「現金」「身分証明書」「印鑑」を持参しましょう。

契約しない


契約しない

無料カウンセリングを受けたからといって、絶対に契約しなきゃダメなワケではありません。

持ち帰って検討したい場合や、他社の無料カウンセリングを受けて比較したいなら、この場では契約しないとハッキリ伝えましょう。

契約するまで帰してもらえないなんてヒドい対応はされないので、安心してください。

契約が前提ではないので、質問しに行くだけでも全然構いません。

興味が湧いた方は、気軽に無料カウンセリングに申し込めます。

ミュゼの無料カウンセリングの準備で毛の処理は必要?


ミュゼで無料カウンセリングを受ける際に、毛の処理は不要です。

剛毛で効果が心配な方ならむしろ、毛の処理をせずに確認してもらった方が、より参考になるアドバイスが受けられます。

ミュゼの無料カウンセリング当日の疑問


ミュゼの無料カウンセリング当日の、よくある疑問にお答えします。

心の準備や当日の段取りなど、些細ですが気になってしまうものです。

当日お金は必要?


ミュゼのカウンセリングは無料なので、基本的にお金はかかりません。

ただし契約するつもりで行くなら、現金かクレジットカードが必要になります。

服装や持ち物は?


無料カウンセリング当日の持ち物

服装は普段通りで構いません。

肌質や毛質のチェックをしてもらいたい方は、腕をまくりやすい服装がいいでしょう。

ピンポイントでチェックしてもらいたい部位があるなら、それなりの服装の方が楽です。

例えばヒザの乾燥を気にしているなら、パンツではなくスカートの方が楽です。

持ち物は、契約の際に「身分証明書」が必要になります。

運転免許証や保険証など、現住所が分かるものです。

契約するなら支払い方法によって、「現金」か「クレジットカード」か「印鑑(銀行印)」が必要です。

現金で支払う場合、「初めての方限定キャンペーン」なら小銭で充分ですが、それ以外のプランで高額な場合は、手付金だけでも大丈夫です。

契約コースの1回分以上の金額なので、6回54,000円なら9,000円以上の手付金でOKです。

残金は30日以内に支払います。

また、未成年者の場合は、親権者の同意書も必要になります。

ミュゼのホームページからダウンロードできます。

https://musee-pla.com/agreement/


所要時間はどのくらい?


ミュゼの無料カウンセリングの所要時間は、60分から90分です。

ムダ毛の悩みをはじめ、肌や毛の状態・自己処理方法や体調などを聞かれたうえで、毛周期や毛のしくみ・脱毛方法について、詳しい説明がされます。

脱毛に関するいろんな質問にも答えてもらえるので、場合によってはもう少しかかるかもしれません。

当日生理になったら?


無料カウンセリング当日に生理になっても、全然問題なしです。

話を聞いたり質問するだけなので、無関係です。

当日に契約しなきゃダメ?


ミュゼの無料カウンセリングは、契約が前提にはなっていません。

もちろんその場で契約もできますが、しなくても大丈夫です。

後で触れますが、その場での契約を後悔する女性もたくさんいます。

契約するまで帰してもらえない、なんてひどい対応はされないので、「ちょっと話を聞きに行く」程度の気軽な気持ちでも大丈夫です。

一度持ち帰って検討してから契約する場合は、お客様相談ダイヤル0570-007830に電話すれば、契約から手続きできます。

ただし、無料カウンセリングを受けてから半年以内です。

当日契約したら脱毛の施術は受けられる?


無料カウンセリング当日に契約しても、同じ日に脱毛の施術は受けられません。

1回目の施術は、改めて予約を取ります。

その場でも1回目の施術の予約は取れますし、後日公式アプリ「ミュゼパスポート」からでもOKです。

ミュゼの施術の様子やスタッフの接客態度


ミュゼの施術の様子

ミュゼでの契約を前提に無料カウンセリングを受けたいと思っているなら、実際の施術の様子やスタッフさんの接客態度がどんなモノなのか、知っておきたいですよね。

百聞は一見にしかずと言いますが、ミュゼでの施術の様子やスタッフさんの接客について紹介します。

施術当日は、肌状態のチェックから始まります。

安全のために、お手入れできない状態に該当していないかが確認されます。

問題なければ、ジェルを塗って照射されます。

目を保護するためにゴーグルを装着しますが、一瞬まぶしさを感じます。

ワキだけなら約3分で終了し、痛みもほとんど感じない程度です。

照射が終わればジェルをキレイに拭き取って、冷却パッドで肌をクールダウンします。

仕上げに、プラセンタエキスを配合したミルクローションで、肌をやさしくトリートメントします。

施術中は、スタッフさんが「痛くないですか」など、声かけをしてくれます。

接客も丁寧で、親しみやすい方ばかりです。

丁寧で親しみやすい接客だけじゃなく、ミュゼはスタッフの技術指導も徹底していて、全店舗にスキンケアマイスターが在籍しています。

日本コスメティック協会の美容総合資格なので、肌に合ったサポートをしてもらえます。

ミュゼなら、安心してムダ毛処理を任せられます。

ミュゼの無料カウンセリングでのよくある失敗談


ミュゼの無料カウンセリングで失敗した女の子

ミュゼでは、無料カウンセリングの場で契約してしまったがために、後悔するハメになった女性もたくさんいます。

望んでもいないコースで契約してしまうと、クーリングオフや内容の変更手続きなど、余計な手間が増えるばかりか、ミュゼの敷居が高くなります。

せっかくミュゼで脱毛したいと思っているのに、これではあまりに切なすぎます。

気持ちよく通うためにも、どんな失敗談なのか内容をチェックして、参考にしましょう。

思ってた金額と違った


料金が想像以上に高かった

『100円のキャンペーンでと思ってたのに、3,600円のコースで契約していた。』

など、無料カウンセリングに出かける前と後でコースが変わってしまうと、後悔する女性が多いようです。

ヤフー知恵袋などを見ても、この類の相談はたくさん投稿されています。

多くは、「解約したい」「クーリングオフしたい」「内容を変更したい」などの具体的な相談です。

想定していた金額を越える場合は、一旦保留にした方がよさそうです。

通常メニューは料金が高い

ミュゼは激安価格のキャンペーンが目立ちますが、通常メニューだって用意されています。

そして、ミュゼの通常メニューは料金が高いのがネックです。

例えば、「初めての方限定キャンペーン」は「両ワキ」と「Vライン」の通い放題がメインです。

もしも「Vラインなんて要らない」ってこだわりすぎると、通常メニューの美容脱毛完了コースでの契約となり、金額は3,600円へと跳ね上がります。

無料カウンセリングでのプランの提案は、アンケートの回答が元になっています。

もしかしたら、「Vライン」にチェックが入っていなかったのかもしれません。

別のパターンではいろんな部位にチェックが入っていたせいで、想定していた金額を越えたのかもしれません。

いずれにしても、希望コースと違った案内がされていたら、ハッキリと伝えましょう。

予算以上の金額だった場合は、高確率で後悔するからです。

無料カウンセリング予約はWEBで

ミュゼの無料カウンセリングは電話でも予約できますが、思ってた金額とは変わります。

なぜなら、キャンペーン価格はWEB予約限定だからです。

WEB経由で無料カウンセリングに予約しなければ、キャンペーンの対象にはならないんです。

キャンペーンの申込みページにも、【2018年○月○日までにWEBカウンセリング予約を完了】と注記されています。

高額見積もりに尻込みしてドタキャンしたけどワキは脱毛したい


腕組みして悩む女性

ミュゼの無料カウンセリングでの失敗談は、何も契約だけとは限りません。

想定以上の高額見積もりにその場での契約は踏みとどまったものの、それ以降放置してしまって対応に困っている、という状況です。

案内された高額プランでは契約したくないけど、本当はミュゼで脇脱毛したいのでどうしよう、ってパターンです。

ドタキャンすると確かに、なんとなく行きづらくなります。

でもミュゼ側は「検討中」という認識なので、なんとも思っていません。

後日改めて予約をして、希望プランで契約すればOKです。

無料カウンセリングから半年以内なら、お客様相談ダイヤル0570-007830からの予約で、契約から手続きができます。

すすめられるがままに契約して後悔


無料カウンセリングでのコース案内や説明に十分納得して契約したにもかかわらず、帰宅してから後悔したって方もいます。

家に帰った途端に、理想から現実に引き戻されてしまう感覚です。

キレイになった自分を想像するとウキウキして舞い上がってしまいますが、お金という現実も忘れないようにしましょう。

日焼けのせいで脱毛開始が遅れた


無料カウンセリングで肌のチェックは必須ではありませんが、あまりにも日焼けした状態だと、しばらくは脱毛できないと宣告されます。

仮に契約しても、1回目の施術までには肌を落ち着かせなければいけません。

当然ですが、更に日焼けするのは問題外です。

脱毛期間中は、日焼けしないようにケアしましょう。

高額コースの提案を上手にかわすための基礎知識


高額コースの提案を上手にかわすための基礎知識を教える女性

ミュゼの脱毛に通いたいと思っていたのに、無料カウンセリングで想定外の高額コースを提案されると、気持ちが萎えてしまいかねません。

でも、この高額コースの提案を上手くかわせれば、自分の敷いた脱毛のレールに乗って、キレイまで一直線で進めます。

最後に、高額コースの提案を上手にかわすための基礎知識をチェックしてみてください。

気になる部位をたくさんチェックしない


ミュゼの無料カウンセリングで想定外の高額コースが提案されるのは、冒頭のアンケートで気になる部位にたくさんチェックしているのが原因です。

プランの説明はアンケートの回答が元になっているので、あくまでも一番希望に合った提案をしてくれているわけです。

勘違いしやすいですが、これは決して勧誘とは言えません。

もしも金額次第で契約するなら、予算の上限は決めておいた方が良いでしょう。

期待させないようにハッキリ断る


ミュゼでは強引な勧誘は受けないとは言っても、どっちつかずの曖昧な態度では、契約に向けた方向に話が進んでいきます。

少しでも可能性を感じれば、スタッフはどうしても期待するものです。

迷えば強く押されるのは、どの現場にも共通している営業の心理です。

もしも一旦契約を見送りたいなら、ハッキリと断りましょう。

一旦断ったからといって、不利益なんて被りません。

むしろクーリングオフされる方が、ショックです。

押しに負けて契約すると後悔や不満にもつながるので、双方にとってマイナスです。

ハッキリ断れば、お互いにイヤな思いをせずに済みます。

まずはお試し良ければ追加の方針で


ミュゼが初めての方や、中でも特に脱毛が初めての方なら、まずは激安価格の「初めての方限定キャンペーン」に抑えておくのが無難です。

新発売の化粧品を買う前に試供品を試すのと同じで、まずはミュゼの脱毛がどんなモノなのかを、試しに体験するくらいのつもりでいましょう。

もしも満足できれば、部位の追加は後からいくらでもできます。

いきなり大きな買い物をするより、様子を見てからの方が失敗せずに済みます。

割引クーポンは別契約でしか使えない

ミュゼでいきなり部位数が多いプランをおすすめしない理由に、割引クーポンがあります。

現在は紹介サンクスチケットだけですが、過去にはバースデイチケットやクリスマスチケットなどが配布されていました。

もしも今後、紹介した友達がミュゼで契約すれば、9,000円分の割引クーポンがもらえます。

ショッピングやミュゼホワイトニングでも使えますが、脱毛の割引にも使えます。

割引クーポンの効果的な使い道を残すという意味でも、最初はお試し感覚のプランがおすすめです。

特別制度への入会は不要


ミュゼの無料カウンセリングの場で、もしかしたら「特別制度」や「スターメンバーシップ会員」への入会をすすめられるかもしれません。

特別制度とは、スターメンバーシップという有料会員制度です。

入会金で32,400円も必要ですし、あくまでも任意なので不要です。

ミュゼの無料カウンセリングのまとめ


ミュゼの無料カウンセリングについてまとめる女性

ミュゼの無料カウンセリングについて、素朴な疑問や失敗談から学べる対処法まで紹介してきましたが、最後にここで、大事なポイントをまとめておきます。

  1. 「初めての方限定」は契約が対象

  2. キャンペーン適用期限は「無料カウンセリングへの申込み」が完了した日

  3. 契約するつもりなら身分証明書と現金が必要

  4. 無料カウンセリング当日の施術は不可

  5. 希望コースはハッキリ伝える

  6. 契約か検討の意思表示をハッキリさせる

  7. 想定外の金額で契約すると後悔する


ミュゼの無料カウンセリングは、契約が前提ではありません。

ですが、ハッキリした意思表示がなければ、契約の方向に話が進んでいきます。

もしも迷ったら、一旦持ち帰って検討すると伝えましょう。

十分納得して気持ちを整理した上で、改めて契約に望みましょう。


ミュゼの無料カウンセリング受け付けページへのボタン