エピレの料金は初心者に優しい優遇制度があります

エピレの料金をチェックする前に、是非知っておいて欲しいことがあります。
それは、これから初めてエピレに通おうとしているあなたには、料金が優遇されるプランがあるという事実です。
エピレの利用が初めての方に限って1度だけ利用できるプランで、「ファーストプラン」といいます。
ファーストプランは全部で6種類あります。

19部位から選べる2ヶ所脱毛プラン 500円

VIO・5脱毛2回プラン 6,000円

フェイス・5脱毛2回プラン 6,000円

両ワキ+Vライン脱毛6回プラン 700円

両ワキ脱毛6回プラン 500円

キッズ脱毛おすすめファーストプラン 500円


どれも通常価格から大幅に割引されていて、79%オフから94%オフという激安価格です。
※時期によって価格は変動することがあります

エピレで脱毛する場合には、まずはファーストプランの利用を考えるべきです。
最終的に1部位に対して何度も繰り返し脱毛をする訳ですから、初めてのときにしか利用できないファーストプランは必ず利用しましょう。
ファーストプランを使った上で脱毛を進めていく場合には、広範囲の脱毛をする方が割安ですし、回数が多い程割安になります。本当は全身脱毛を考えているけれど、1部位ずつ申し込んだら損ですし、本当は18回必要な場合に5回ずつ申し込みするのも割高になってしまいます。

部位ごとに申し込みするよりも「チョイスプラン」、「VIO・5プラン」、「フェイス・5プラン」、「セレクト10プラン」などのオススメプランに申し込みすると割引率が高いのでオススメです。
例えばチョイスプランの場合、1部位1回で購入すると1回6,000円ですが、Lパーツ4回もしくはSパーツ8回を購入すると17,600円なので1回4,400円で脱毛することができ、1,600円安くなります。

時期によって「お友達紹介プラン」などが開催されていて、すでにエピレに通っているお友達がいる場合には、特典をもらえるようにキャンペーンに参加をしましょう。

エピレで脱毛できる部位の一覧

エピレでの脱毛部位は、プランによって違います。
最適なプランを見つけるためにも、まずはエピレで脱毛できる部位をチェックしておきましょう。

エピレ 脱毛部位 画像

エピレのチョイスプランの料金と脱毛部位

エピレのチョイスプランとは、好きな部位と回数を自由に組み合わせることができるプランです。
脱毛範囲の広い「Lパーツ」と、狭い範囲の「Sパーツ」があります。
「Lパーツ1回の料金(6,000円)」は「Sパーツ2回の料金(6,000円)」と同じです。

初めて脱毛サロンに通うなら、毛が太くて濃くて自己処理に一番手間がかかる「両ワキ」と「Vライン」がおすすめです。
仮に、「両ワキ」と「Vライン」の2ヶ所を6回ずつ脱毛するなら、Sパーツ12回で料金は26,400円になりますが、ファーストプランを利用すれば97%オフの700円で脱毛できます。
両ワキだけのファーストプランでは500円なので、Vラインと一緒に契約した方が割安になります。

もしもセットプランで脱毛したい部位に過不足がある場合でも、チョイスプランなら自由に組み合わせる事ができます。

エピレ チョイスプラン 料金表(Lパーツ)



エピレ チョイスプラン 料金表(Sパーツ)

エピレの全身トータルプランの料金

エピレの全身トータルプランは、「18箇所のLパーツ」と「12箇所のSパーツ」の全30部位の中からそれぞれ12部位ずつの計24部位選んで脱毛するプランです。
Sパーツ2ヶ所をLパーツ1箇所と交換することもできます。

エピレ 全身トータルプラン 料金表

エピレのセレクト10プランの料金

エピレのセレクト10プランは、Lパーツ4部位、Sパーツ6部位の合計10部位選んで脱毛するプランです。
Sパーツ2ヶ所はLパーツ1箇所に、Lパーツ1箇所はSパーツ2ヶ所に交換できます。

エピレ セレクト10プラン 料金表

エピレのVIO5プランの料金

エピレのVIO5プランは、デリケートゾーン5部位をまとめて脱毛できるパッケージプランです。
対象部位はビキニライン(上部)、ビキニラインS(両サイド)、トライアングル、Iライン、Oラインで、対象部位の変更はできません。

エピレ VIO5プラン 料金表

エピレのフェイス5プランの料金

エピレのフェイス5プランは、顔のパーツ5部位をまとめて脱毛できるパッケージプランです。
対象部位は鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスラインで、対象部位の変更はできません。

エピレ フェイス5プラン 料金表